UTAU-BLOG 3

by YOSHIKI HORITA from iMAGINATIONS

12月5日(土)6日(日)千葉いすみ市 ブラウンズフィールド


料理研究家(という肩書きでは収まらない)中島デコさんが中心となり育まれるつながりの場、千葉県いすみ市ブラウンズフィールドに参ります。

昨年の TSUKI CARAVAN 以来、コロナのこともあって本当に久しぶり。呼んでいただけて本当に嬉しい、光栄、ヤッホーイ。

6日(日)『声と呼吸のワーク』と『祈りの歌・キールタン』の他、5日(土)にはブラウンズフィールドを一緒に体験できる充実のプログラムも。5日からの宿泊も、6日夜の延泊も、プログラムごとの単発参加もOKです。地元の方も気軽に来てもらえるよう「地域通貨 米」も利用できます。全方位に優しいイベントです。

年々移住者が増えているといういすみ市。2017年には、市立すべての小中学校給食を、無農薬無化学肥料の有機米に改める取り組みを実施。大きな注目を集めました。ブラウンズフィールドや、ソーヤー海くんの『平和道場』には、全国から多くの人々が学びに訪れていると聞いています。僕もイベントだけではなく、少しゆっくり過ごして、いすみの空気を味わいたいと思っています。12月、遠方の方もあったかい上着を一枚持って、ぜひつながりに来て下さい。デコさんと、今回の窓口になってくれている真奈美ちゃんはじめ、ブラウンズフィールドのすてきなみなさんが優しく迎えてくれるでしょう。


-


『堀田義樹のKIRTAN & 声と呼吸のワーク(& いろいろ)』

2020年12月5日(土)6日(日)
千葉県いすみ市 ブラウンズフィールド


スケジュール:
12/5(土)
15:30 サグラダコミンカ集合
自己紹介・チェックイン
16:30 みんなでごはん作り(自由参加)
18:00 夕食
20:00 自由時間&就寝

12/6(日)
8:00 朝ごはん
9:00 朝散歩 & ブラウンズフィールドツアー
10:00 瞑想・シェアリング
11:30 カフェランチ
13:30 - 15:30 自分と繋がる声と呼吸のワーク
16:30 - 18:30 キールタン
19:00 - シェアリング
19:30 - ポットラックご飯会


参加費:
① 12/5(土)より1泊2日で参加 (宿泊費・ 夕朝食・カフェランチ代込み)
25,000円+tax

② 11:30カフェランチより参加 (カフェランチ代込み)
9200円+tax(もしくは6200円+taxと地域通貨米3000米)

③ 自分と繋がる声と呼吸のワークより参加
8000円+tax (もしくは5000円+taxと地域通貨米3000米)

キールタンより参加
4000円+tax (もしくは2500円+taxと地域通貨1500米)

⑤ 自分と繋がる声と呼吸のワークのみ参加
4000円+tax (もしくは2500円+taxと地域通貨1500米)

ポットラック(持ち寄りご飯)について:
12/6(日)の夕食はポットラックごはん会をします。参加される方は一人一品持参をお願いします。目安はそのごはんを持参する方がお腹いっぱいになれる量。皆様が食べれるよう、肉・魚・卵・乳製品を使わないおかずでお願いいたします。

ポットラックごはん会には参加したいけど、ごはんを持ってくることができない方は、ドネーションでごはんたべていただけます。

** オプションとして、12/6(日)も素泊まり(夕飯はポットラック・朝食なし)8000円+taxで宿泊していただけます。

宿泊はGoTo対応してますので、ご相談ください。


アクセス:
https://brownsfield-jp.com/access/ 


送迎:
行き
12/5 15:14長者町駅着の電車にお迎えに行きます。
12/6 11:25長者町駅着の電車にお迎えに行きます。

帰り
12/6 19:40ブラウンズフィールド発で20:07長者町駅発の電車に送ります。
食事後帰られる方は21:00ブラウンズフィールド発で21:23長者町駅発の電車に送ります。


お申し込みフォーム:
https://forms.gle/yWGriVUUoKxa4Mza8 


キールタン(Kirtan):
インドで伝統的に行われているお祈りの歌で、神々に捧げる献身(バクティ)の行為として、とても大切にされています。世界的なヨガの広がりと共に、近年では日本でもよく知られるようになりました。歌うヨガ、歌う瞑想とも呼ばれるキールタンの世界に、ぜひ触れてみて下さい。

堀田義樹ブログより「Kirtanについて



自分とつながる声と呼吸のワーク:
呼吸はすべての生命の象徴です。“息”という漢字が自 + 心の組み合わせであるように、人間にとっては、今の自分に気づく扉にもなります。そして声は、ひとりひとり固有の音色を持った振動のエネルギー。同じ声を持つ人は、地球上、歴史上、どこを探しても存在しません。その特別な美しさを思い出し、開放し、人生に活かしていくための体験をご案内します。


-

ブラウンズフィールド web:
https://brownsfield-jp.com/ 

ぜひ読んでほしいgreenz.jp の記事:

f:id:yoshiki_imaginations:20201123215251j:plain

少女のようなデコさん。

f:id:yoshiki_imaginations:20201123215336j:plain

昨年開催されたTSUKI CARAVANのひとコマ。

堀田義樹の最新スケジュールは morning-lights.net をご覧下さい。

11月のオンラインあれこれ

5月に始めた毎週のオンラインレッスン。インドから帰国した4月以降、外で集まる機会が失なわれる中「何か喜んでもらえることを」と思い立ち、勢い、瞬発力のみで、正直よく分からないままのスタートだった。

分からないなりにも動けば学びがあるもので、半年を過ぎてみれば、僕自身が一番救われていたような実感がある。何より、たくさんの人の顔を見て、声を聞けることは確かな喜びを運んでくれた。

毎週のオンラインを決めたのは、4月の『新月のKIRTAN』で心を動かされたから。100名を遥かに越える申し込み。日本、海外、これまでの旅で出会った人たちがずらりと並ぶ画面に、これまで味わったことのない感動が生まれた。あの時期に、これは本当に大きな出来事だった。


9月からは、毎週火曜のWeekly Online Lessonとしてリスタート。10月には午後と夜との一日二回にアップデート。仙台の国分理絵ちゃんがオーガナイズに立候補してくれたおかげで、僕はクラスに集中することができている。この場を借りて、心強いサポートに感謝を伝えたい。


毎週火曜
14:00 - 15:10 / 19:00 - 18:10
-

今月はWeekly以外にもオンラインでの試みがある。

まずは、バリ島のMasumi Lacosteとコラボレーション。Masumiとはこれまでに、国内、海外、忘れがたく深い時間を幾度もクリエイトしてきた。今年はコロナの影響により、一緒に計画していたリトリート、イベントが全て実現できなくなってしまったが、こうしてオンラインでもつなげられるのは嬉しい。会ったことのある人には言わずもがな、たとえ画面を通しても、彼女の太陽のようなエナジーは十分に伝わるだろう。Masumiのチャクラワークの時には、同じくバリ島にいるHiroyuki Matsuhisa氏のSatvik Veena(インド古典楽器)演奏もあり。僕のキールタン、そしてMasumiとのトークセッション、みなさんとのシェアリングと続く。


11月28日(土)10:30 オープン / 13:30 クローズ
-

続いて、こちらは新しいクラスで、歌のための発声運動にフォーカスしたプログラム『Smooth Flow for Vocal Practice』。過去に何度かワークショップを行ない、いずれも大きな反響をいただいている。最初から最後までの流れ(Flow)が決まっていて、それに沿って進んでいけば、あら不思議。歌を支える筋肉が自動的に刺激され、整っていくというもの。僕が鍛錬法として長年重ねてきた内容を、誰にでも効果が現れやすい順序となるよう、理論的に組み立てている。初心者からプロまで、どのレベルであっても役立つので、ぜひ覚えていただければと願う。歌を難しいものではなく、より身近に、より自由に楽しんでもらえたら嬉しい。


11月26日(木)18:00 - 19:20
11月29日(日)13:00 - 14:20

-

さらにもうひとつ。コロナ騒動以降、東京のレッスンスタジオをクローズしているので、プライベートレッスン/セッションはどうしても単発にならざるを得なかった。この半年あまり、特に遠方からのリクエストが多かったことで、今月からオンライン枠を用意。ぜひ全国どこからでもつないでいただきたい。


11月26日(木)
11月29日(日)
12月10日(木)
12月27日(日)

-

リンク先のFacebookページを見られない人は、https://www.morning-lights.net/ のメールフォームからお問い合わせ下さい。

f:id:yoshiki_imaginations:20201120093512j:plain

2020. 11月スケジュール

10月は誕生月。行く先々でお祝いの言葉をかけてもらって、たくさんのメッセージを届けてもらって、なんとも幸せすぎる一ヶ月だった。

生まれてきたことへの祝福を、つながる人から教えてもらえる喜び。今年は特別に深く、嬉しさを感じていることに気づく。

コロナの影響によって、人と自由に会えない時期があり、世界中に体験したことのない不安感が漂い、けれど、そのおかげで見えるようになったことは計り知れない。逆に、こういうことでもなければ見えなかったものが随分あったのだろう。

ティク・ナット・ハンは言う。「この一枚の紙の中に雲が浮かんでいる」と。雲が雨となり、雨が大地を育み、大地が樹を支え、樹が人の手によって紙となる。あらゆるものは縁起によると思い出させてくれる、あまりにも美しい一文だ。

生きとし生けるすべての中につながりを見る。僕たちもまた雲であり、樹であり、鳥であり、花であり、そしてあなたである。世界は今もう一度つながり直している。2020年の10月に感じたことは覚えていたい。


-


11月のスケジュールと、12月のスケジュールも今のうちに書いておきます。楽しみな場がたくさん。共に喜び合い、学び合い、出会いを祝福し合いましょう。


-


堀田義樹 11月〜12月スケジュール:

タイトルをクリックするとインフォメーションページにジャンプします。

10月31日(土)〜 11月1日(日)新潟 関川村
『月と森と音のリトリート』 

・11月1日(日)新潟 関川村
『深秋のキールタン』

​・11月3日(火)オンライン
『Weekly Online:キールタンのレッスン』 

​・11月7日(土)〜11月8日(日)奈良 曽爾村
『キールタンリトリート/堀田義樹の音魂と田辺響の太鼓の共鳴』

​・11月9日(月)芦屋 ディエステガーデン
『マンツーマンレッスン』

​・11月10日(火)オンライン
『Weekly Online:声と呼吸のレッスン』

​・11月15日(日)神奈川 藤野 コタン & オンライン
『新月のKIRTAN』

​・11月17日(火)オンライン
『Weekly Online:キールタンのレッスン』

​・11月21日(土)伊豆大島
キールタン』

​・11月24日(火)オンライン
『Weekly Online:声と呼吸のレッスン』

​・11月26日(木)オンライン
『Smooth Flow for Vocal Practice』 

​・11月26日(木)オンライン
『マンツーマンセッション』 

・11月28日(土)オンライン
『チャクラワーク & キールタン & トークセッション Vol.3』
with Masumi Lacoste
  


​・11月29日(日)オンライン
『Smooth Flow for Vocal Practice』

​・11月29日(日)オンライン
『マンツーマンセッション』


・12月1日(火)オンライン
『Weekly Online:キールタンのレッスン』

​・12月5日(土)6日(日)千葉 いすみ ブラウンズフィールド
『声と呼吸のワーク & キールタン』 

​・12月8日(火)オンライン
『Weekly Online:声と呼吸のレッスン』

​・12月10日(木)オンライン
『マンツーマンセッション』

・12月10日(木)オンライン
『Smooth Flow for Vocal Practice』

​・12月12日(土)滋賀 ヨガスタジオMukta
『キールタン & 声と呼吸のワーク』

​・12月13日(日)京都 Cafe Millet
『共鳴コンサート』with Akira Ikeda a.k.a. Aki-ra Sunrise

​・12月14日(月)京都  FIVE ELEMENTS
『プライベートレッスン』

・12月15日(火)東京 国分寺Cafe Slow & オンライン
新月のKIRTAN』

​・12月18日(金)兵庫 神戸 スペースわに
『声のレッスン インテンシブコース 一期 復習会』
* コース受講生のみ

​・12月19日(土)兵庫 西宮 Biotope Yoga Studio
『Smooth Flow for Vocal Practice』 

・12月19日(土)兵庫 西宮 Biotope Yoga Studio
『2020 Year End KIRTAN』 

​・12月20日(日)淡路島
『冬至 ヒカリのリトリート』with TOMO, Licaco 

​・12月22日(火)オンライン
『Weekly Online:声と呼吸のレッスン』

・12月25日(金)横浜 サロン饗
『クリスマスカフェ』with ローザ

・12月26日(土)会場未定
『2020 感謝祭』

​・12月27日(日)オンライン
『Smooth Flow for Vocal Practice』

​・12月27日(日)オンライン
『マンツーマンセッション』

​・12月29日(火)オンライン
『Weekly Online:キールタンのレッスン』


最新情報はスタジオホームページ Morning Lights Voice Therapy をご覧下さい。

f:id:yoshiki_imaginations:20201116093042j:plain

10月31日 - 11月1日 新潟関川村 リトリート&キールタン

毎年お世話になっている関川へ、今年も行けることになりました。嬉しい。

新潟県北部、この村で自然農を営む川崎哲也さんが今回も主催をしてくれています。僕らはお互いをブラザーと呼び合う間柄です。

f:id:yoshiki_imaginations:20201016145118j:plain

昨年の稲刈りにて。似てる…?


農を通じて
自然の摂理を学び
天地自然の移ろいに沿って生きられたら
幸せだろうなぁと思って

公務員の職を離れ、自然と深く関わることを選んだ哲也さん。彼の言葉はいつも力みがなく、それでいてしなやかな強さを持っている。最初から不思議と気が合って、時を重ねた今では心地よい信頼関係で結ばれています。

アリゾナ出身の奥様パティさんは、関川の魅力を伝える情報誌『Sparkle』を、これまでに4冊発行。全国的にはまだ知る人の少ないこの村の伝統、産業、人々について広く発信しています。今年の6月には『天と地のかけはし - 写真とエッセイでつづる関川村での10年間』を出版。流暢な日本語、豊かな語彙力、そして何よりその行動力には本当に驚かされるばかりです。

Sparkle:
天と地のかけはし:
表紙のように、五人の元気な子供たちも、いつでも大きな笑顔で迎えてくれます。



関川で過ごす時間は、僕にとって心からほっとできる大切なもの。村の自然農グループ『はっぴぃふぁーむ』の収穫祭では、赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまで、仲良く喜びを分かち合っている光景が胸に残りました。都市部では見えにくくなっているこのようなあたたかさを、来てくれるみなさんと一緒に、ゆっくり味わいたいなあと思っています。一泊二日のリトリートと、キールタンの会でお会いしましょう。

* いずれも残席わずかとのこと。参加を決めている方は早めの申し込みをおすすめします。


この縁を最初につないでくれたMEGちゃんへ、あらためて感謝でいっぱいです。

-

2020年 10月31日(土)〜 11月1日(日)
『月と森と音のリトリート in 関川村

10月31日 13:30 集合
11月1日 13:30 解散

参加費:
宿泊あり 22,000円
宿泊なし 15,000円

申し込みフォーム:
https://ssl.form-mailer.jp/fms/1168be83678248

Facebook イベントページ:
https://www.facebook.com/events/598311804175574/

-

2020年 11月1日(日)15:00 - 17:00
『深秋のキールタン in 関川村

参加費:3500円
会場:関川村東桂

申し込みフォーム:
https://ssl.form-mailer.jp/fms/cd9d3062678925

Facebook イベントページ:
https://www.facebook.com/events/3329072967160082/

-

他にもおすすめしたい関川の方々。

おおしま農縁:
地球にやさしい農「縁」を営む大島さん。無農薬の雑穀類は通販でも購入可能です。奥様はつぶつぶ(雑穀)料理の先生でもあります。


農家民宿 おくやま:
田舎暮らしの中で、マクロビオティックの教えや発酵の魅力をお伝えする奥山さん。穀物菜食ごはんはもちろん無農薬、季節野菜ほとんどが自家栽培です。

f:id:yoshiki_imaginations:20201016150011j:plain

川崎家のほど近く、龍神様の滝。


2020. 10月スケジュール

記録的な暑さとなった今年の夏も、九月を過ぎる頃には、いくらかの余韻を残しながら去っていった。命の危機さえ感じた酷暑日もあったが、それも今となると思い出深く、当たり前のようにさみしさも残る。

春以降、多くの人と同じように、家で過ごす時間が増えた。季節の変わり目を、こうして同じ場所で眺められたのは何年振りだろうか。山に越したこともあって、色だけでなく、匂い、音の移ろいも以前よりよくわかる。

少し冷たい、けれど新鮮な甘い空気を肺いっぱいに吸い込むのが、最近の朝の習慣になった。自分という存在が、全てとつながる一部なのだと、頭より先に体が理解する。自然は言葉ではない言葉で語りかける。生命と非生命との違いは呼吸だといわれる。木も花も、鳥も虫も、視力ではキャッチできない微生物も、僕たちと同じ空間で呼吸を分け合っている。「自分ひとりで生きてます」なんて思い上がっていた若き日の己にゲンコツを食らわせたい気分になる。いや、そっと抱きしめてあげよう。過去の反省は現在の選択に役立つ足がかりだ。

つながりの中で生かされている自分を、今どのように活かしていきたいか。

毎朝の深呼吸の後には、考えるともなくそのような言葉が浮かんでくる。文字通り「自然」に浮かんでくる。


-


堀田義樹 10月〜11月スケジュール:

・10月3日(土)長野 原村リングリンクホール
『八ヶ岳 1DAYリトリート』 
with サトケン, 平垣美栄子

・10月6日(火)オンライン
『Weekly Online:声と呼吸のレッスン』  
* 10月から14時と19時の二枠に増えます。

・10月10日(土)11日(日)宮城 奥松島
堀田義樹 奥松島合宿』 

・10月12日(月)〜 14日(水)山形 大聖坊 + オンライン
龍神巡り』
with 星野文紘, サトケン, 平垣美栄子

・10月17日(土)東京 多摩川 Ananda Yoga Studio
新月のKIRTAN』

・10月20日(火)オンライン
『Weekly Online:キールタンのレッスン』 

・10月24日(土)オンライン
『チャクラワーク & キールタン & トークセッション』
with Masumi Lacoste  

・10月27日(火)オンライン
『Weekly Online:声と呼吸のレッスン』 

・10月31日(土)〜 11月1日(日)新潟 関川村
月と森と音のリトリート


・11月1日(日)新潟 関川村
深秋のキールタン

・11月3日(火)オンライン
『Weekly Online:キールタンのレッスン』

・11月7日(土)〜11月8日(日)奈良 曽爾村
堀田義樹の音魂と田辺響の太鼓の共鳴』 
キールタンリトリート

最新情報は Morning-lights/net をご覧下さい。

f:id:yoshiki_imaginations:20201002232155j:plain

久しぶりに断食合宿に参加した伊豆高原の夜明け。

2020. 9月スケジュール

8月に行なった屋久島リトリートでは、数年前から大地の再生に力を注いでいるmoss ocean house今村氏先導のもと、みんなで森に入らせてもらった。

いつも豊かな自然に圧倒されるばかりだが、氏によれば「屋久島の大地も、実は弱っているんです」。島の沿岸をぐるりと一周する県道や、コンクリートで固めた水路など、人工物が本来の循環を阻害していることが一因だと考えられている。


moss ocean houseの奥には、森の主と呼ばれるアコウの木。主を囲む壁のような藪をよく見ると、風を受けてゆらゆら揺れている箇所がある。それこそが「風の通りたがっている道」だという。

この日は、海からの風を主まで届けることを目的として、それぞれ鎌を片手に、流れを遮る淀みを読み、葉を刈っていく作業。時間の経過と共に、いつしか話し声は止み、誰もが森と、風と、語り合っていた。


ひとしきりいい汗をかいた頃、今村氏がみんなを呼ぶ。波の音がよく聞こえる。さわやかな風の道ができている。森が喜んでいるのが分かる。言葉を交わさなくとも、この瞬間の確かな感覚を全員で共有できたことは、今回のリトリートのハイライトのひとつだった。

目を向けて、初めて気づけることがある。

都市部に暮らすとつい忘れそうになるけれど、人間ひとりひとりも、あらゆる命とつながる自然の存在だ。森に起きていること、水に起きていること、気候に起きていること、それらはすべて「わたし」の話なのだ。

同じように、体も、心も、ただ放っておけば、流れを滞らせる藪(のようなもの)を生じさせてしまうのだろう。静かにそれを読み、鎌を入れる時間が必要なのだと思う。「風の通りたがっている道」は、きっと自分の中にも存在している。


-

さて、9月は1日からオンラインレッスン再開、その後には関西、関東のイベントと続きます。コロナ以降の新しい流れを感じつつ、急がず、味わいながら、動いたり休んだりを楽しみたいと思います。

-

2020年9月スケジュール:


・9月1日(火) オンライン
『Weekly Online:声と呼吸のレッスン』
http://bit.do/fHZCB 
https://www.facebook.com/events/921377101703701/ 


・9月4日(金)兵庫 芦屋 ディエステガーデン
『堀田義樹 プライベートレッスン』 
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5b0ed506432327 
* 空き枠 1


​・9月5日(土)兵庫 神戸 インドクラブ
『YOGA DAY KOBE』 
http://bit.do/fHZCQ 


​・9月6日(日)兵庫 元町 spaceわに
『ヴォイスワーク & キールタン』(二部制)
https://spacewani.com/2009yoshikisan/ 


​・9月7日(月)兵庫 西宮 Biotope Yoga Studio
『KIRTANから学ぶ音の力 祈りの力』
〜発音・音程・意味、その理解〜 

http://biotope-yoga.com/iventws/kirtan-kara-manabu.html 


​・9月8日(火)オンライン
『Weekly Online:キールタンのレッスン』
http://bit.do/fHZCB 
https://www.facebook.com/events/921377101703701/ 


​・9月9日(水)埼玉 大宮MITハウス
『光・音・呼吸』
with Knob(ディジュリドゥ), Chie(画家、あわ歌)
https://www.facebook.com/events/1033191130371091 

* キャンセル待ち


・9月15日(火) オンライン
『Weekly Online:声と呼吸のレッスン』
http://bit.do/fHZCB 
https://www.facebook.com/events/921377101703701/ 


・9月17日(木) 東京(会場未定)+ オンライン
新月のKIRTAN』
* 詳細は近日公開


・9月20日(日)〜 22日(火・祭日)伊豆
『サトケン 断食デトックス合宿』ゲスト
http://bit.do/fHZCZ 


・9月29日(火))オンライン
『Weekly Online:キールタンのレッスン』
http://bit.do/fHZCB 
https://www.facebook.com/events/921377101703701/ 


最新情報は https://www.morning-lights.net/ からどうぞ。

f:id:yoshiki_imaginations:20200901100249j:plain

6月21日(土) 新月・夏至・日食・国際YOGA DAY

今週末は久しぶりの遠征で関西方面に向かう。帰国してから二ヶ月半、家のまわり数km圏内での暮らしもいよいよ終わりを告げようとしている。

6月19日(金)- 21日(日)高野山 恵光院

初日となる19日は、ご存知のように県境をまたぐ移動が全国で解除される日。当初の予定より人数を制限しての開催にはなったけれど、まずはみんなとの再会をお祝いしたい気持ちでいっぱいだ。大聖地が再会の場だなんて幸先がいい。主催のTakakoさん(Biotope Yoga Studio代表)は高野山とのご縁が深く、驚くほどの充実プランを準備してくれている。間違いなく特別な三日間になるだろう。

リトリート最終日は、新月夏至・日食・国際YOGA DAYと重なっている。そもそもこのリトリートも国際YOGA DAYの『1000人ヨガ at 高野山』に合わせて企画されたものだった。新型コロナの影響により『1000人YOGA』は実現できなくなったものの、オンライン開催に変更となり、僕もKirtanを担当させていただくことになった。

この日は『新月のKIRTAN』と、『声のレッスン インテンシブコース』のオリエンテーションもオンラインで行われる。以下、盛りだくさんの一日を時間順にお知らせしたい。

* 天気が良ければ日食が観測できます。16:08頃から食が始まり、最大は17:08頃とのこと。

-

f:id:yoshiki_imaginations:20200618002957j:plain

新月のKIRTAN オンライン』at 高野山 恵光院 

13:30 - 15:00

『国際YOGA DAY関西 オンライン』
15:35 - 15:55 祈りの歌 Kirtan 担当

日食
16:08 - 18:03

『声のレッスン インテンシブコース オンライン連続講座』オリエンテーション
18:00 - 19:00

辻信一さんが呼びかけている『キャンドルナイト』も紹介したい。みんなが、それぞれの場所で、思い思いのやり方で、でんきを消してスローな夜を。僕もなんらかの形で参加したいと考えている。
『コロナの向こうを照らす明かり/キャンドルナイト 2020 夏至
20:00 - 22:00